スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉子とわかめの味噌汁

玉子とわかめ

 最初は順調に行っていた工事がやや遅れ気味になってきて、精神的に余裕がなくなってきております。生活パターンも少し変わっていて時間的にペースがつかめていなくて、更新が儘なりませんが、何とか更新していこうと思います。
 出汁が足りなかったので、昆布と鰹節の基本出汁に煮干しと水を加えて味噌を溶き入れます。わかめ(乾燥)を入れて溶き玉子を流し込み、ねぎを添えて出来上がりです。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ スープ・汁物(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

玉子といんげんの味噌汁

玉子といんげん

 昨日はブログ友達のsawaさんに呼ばれて、新月つながりのハルキンさんのお誕生パーティーに新橋まで出掛けて来ました。立ち飲みの『駿』というお店です。sawaさんは立ち飲みがお好きということもあるので、立ち飲み屋さんを貸し切っての会でしたが、優に20人ほど集まったので、正直あまり広いお店ではないので立ち飲みで正解と言えます。
 比較的早めに切り上げて帰ってきたので、ついつい自宅で缶ビールを開けたのですが、いつの間にか酔いが回っていて飲み残して目覚ましもかけずに寝てしまいました。朝方ハッとして起きたらいつも起きる時間の15分過ぎでまぁ問題なし。
 今朝のお味噌汁は、漠然とまだ『あおさ』が残っているような気がしていたので、出汁のストック(昆布と鰹節)を溶かしながらチェックしてみると、残念思い違い。前回使い果たしていたのでした。ということで、急遽方針転換。前回の使い残しのいんげんを斜め切りにして出汁で煮ました。柔らかくなったことを確認してから味噌で味を決め、最後に玉子を溶き入れて完成。溶き玉子といんげん、これもまた意外と合いました♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ スープ・汁物(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

玉子とわかめの味噌汁

玉子とわかめ

 どうも土日が台風の接近で、買い物に出かけないということもあり、食材が乏しくなっているのです。似たような組み合わせの繰り返しになるのを防ぐべく、久し振りに玉子の味噌汁にしてみました。普段作るのはかき玉が多いのですけれど、今日は玉子を割り入れる『落とし』タイプで。
 基本の出汁を温め、味噌で味を決めると玉子を割り入れしばらく弱火で加熱。その間に乾燥わかめを別に水で戻しておきます。直接入れても良いんですけれど、熱が入りすぎるのを防ぐ訳です。
 最後に戻したわかめを合わせてネギでも散らせば良いんでしょうけれど、今回はなし。これでも十分に色のコントラストが付いて良いものです。
☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆
 土曜日にとあるサイトを見ていて面白い物を見つけました。『経県値』というものを計るというものです。経験値とはなんぞやというのは、ザックリ言うとその都道府県行ったことがあるとか、行ったことがないとかの分別をより細かく分類し、それを数値化するというモノ。住んだことがあるとか、車で通ったけれど、降りてはいないとか。
改訂版
 これがワタクシの結果。バイクに乗ってかなり一人旅をしましたからね(そんな理由で沖縄には行っていません)。
色の内訳は以下のとおり
■■■ ◎…居住(住んだ) ( 5 点)

■■■ ○…宿泊(泊まった) ( 4 点)

■■■ ●…訪問(歩いた) ( 3 点)

■■■ △…接地(降り立った) ( 2 点)

■■■ ▲…通過(通過した) ( 1 点)

白  ×…未踏(未経県) ( 0 点)

 みなさまも興味があればお試し下さい♪
参考サイト:経県値
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ スープ・汁物(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

玉子とみょうがの味噌汁

玉子とみょうがの味噌汁

 今日はなかなか仕事が忙しく内職ができずに、今頃大慌てでの記事アップなのです。みょうがは2パックで¥100だった一週間ほど前に買ったのに使い切れていなかったので、これを軸に使います。玉子も続けて買ってしまっていたから、この組み合わせで参りましょう。
 最初に出汁を温めて味噌を溶き入れ、やや濃い目に味を決めておいてからかき玉にして玉子を流し入れます。みょうがは薄切りにしておいて、煮ると風味が飛びやすいから火を止めてからでもいいぐらいです。お椀によそってそれだけだと淋しいから、やはり青物の小ネギを散らしましょう。
 みょうがのサッパリ感、玉子の甘い優しさ、この組み合わせも絶妙ですね♪写真だとややみょうがの感じが弱かったかも(^_^;)。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

玉子とキャベツ、椎茸の味噌汁

玉子、キャベツと椎茸の味噌汁

 週末は雨降りがちで、買い物に出かけなかったのでかなり冷蔵庫の食材が乏しくなってしまいました。ということで今朝のお味噌汁は残り物の寄せ集めとなりました。キャベツはまだひと玉買ったばかりだし、椎茸もまだまだ残っているので採用。玉ねぎとわかめは使ったばかり、と取捨選択した結果です。
 キャベツは千切りに、椎茸は薄くスライスして出汁で軽く煮て、味噌で味付けした後に、溶き卵を入れて完成。いつもながら椎茸の風味豊かなお味噌汁を楽しみました。
朝食風景20110613

 上の写真で、向こう側にぼんやり見えている他のおかずはこんな感じ。ひじきと大豆の煮物は出し殻の昆布と鰹節で増量し、ニンジンとコンニャクも入っている常備菜。キャベツとかぶの糠漬けはキャベツが御味噌汁の具とかぶってしまっています。
 かぶを漬ける時は、今まで何の疑問も持たずに、皮を綺麗に剥いていましたが、先日ふと疑問に思い、皮は残しても一向に差し支えないのではないかと思いました。食品店で漬かっているかぶを眺めてみると根元だけ皮を剥いていて、本体は残してあったので試してみると、皮の歯応えが心地よく、これもありかなぁと思います。浅漬けにしても、かぶの漬物は大好きです。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

Misoblog
グルメブログに登録しています♪ 皆様よろしくお願いします♪

FC2Blog Ranking

プロフィール

coldgin

Author:coldgin
味噌汁を初めて作ったのは
9歳の時。それから幾年月…
単品よりも複数の具材を組み合わせた美味しさが魅力
だと思います。美味しい味噌汁はひと手間掛けて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メインの食材によるカテゴリ
カウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
好きな味噌汁の具
どんな具材がお好みでしょうか?
無料アクセス解析
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
検索ワードランキング
レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。