FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ねぎとしめじ、わかめの味噌汁

たまねぎとしめじ、わかめ

 ( ´∀`)アハハ、またしてもわかめを使っちゃいましたね、出来上がってから気がついたのです。確信犯的に『玉ねぎと豆腐、わかめ』という組み合わせも考えたのですが、あまりにも昨日とかぶりすぎるのでチョコっと変更。
 玉ねぎは厚めの半月切りにして長さ方向を半分に切り、昆布と鰹節の出汁で加熱。火が通って透き通ってきたらしめじをほぐして入れ、味噌で味付け。最後に別で戻したわかめを入れて完成。玉葱の甘味を十分に引き出せてこれまた満足な一杯でした♪
☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆
 さて昨日の記事を書いて(打ち込んで)いる中で『プリン体』について調べていて、チョット気になったのが、お味噌汁の塩分量。何かの資料で見ていると、お味噌汁一杯分のが3gもあるとの記述が目に止まりました。お味噌汁一杯というのも個人差・各家庭のお椀の容量に依存してきますから難しいところですが、一般的な平均値は200ml前後を前提としているようです。気になったので更に調べてみますと、一杯3gというのはややオーバーで、幾つかの栄養学の資料などを読んでみると1.5gから多くても2gというような数値が引き出せました。高血圧を気にしている知人は、お味噌汁を一切飲まないようにしている、とお味噌汁好きのワタクシからすると何とも寂しい話をしてくれました。
ほんじお かつて(昭和54年)厚生省では一日の塩分摂取量の目標値を10gまでとしていたそうですが、現在は更に低い数値(男性:9.0g・女性:7.5g)が設定されているそうです(日本高血圧学会の設定値は更に厳しい一日6g!)。これは現実として日本人の平均的な塩分摂取量が男性:11.5g・女性:10.0gであるのに対して、世界保健機構(WHO)が理想としている塩分摂取量の目安は1日5グラムから6グラムという、世界的に見るとまだまだ減塩後進国である日本の現状というものなのですね(^_^;)。
 しかしながら伝統的な和食には保存食や発酵食品の側面で塩分濃度の濃い食品であったり、お味噌汁とお新香は必要不可欠なものとしてありますから世界に追いつけ追い越せという、これまでの日本の経済活動のようには一縄筋では行かないようです。
 またお味噌汁を省くことによる減塩のメリットと、具沢山にしたお味噌汁を食事に加えることのメリットでは後者の方が栄養学的には優れているとも言われているようです。そこでお味噌汁は出汁を濃い目にして風味を良くすることで味噌を少なめにしても滿足出来ると言われています。(残念ながら顆粒だしでは最初から塩分が含まれているそうですからそこは増やさないほうが良いでしょうね。)
 また野菜から摂取できるカリウムはナトリウムの排出作用が期待できますから、出汁濃い目、味噌控え目、野菜を少し多めにしたお味噌汁を撮ることでトータルの塩分摂取量を減らすことが出来るようです。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ スープ・汁物(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

玉葱・・・
味噌汁に入れると甘みがほんのり出て・・・
おいしいんですよね~~っi-233

私も・・よく玉葱いれますっ!!!i-184

塩分・・・・
確かに・・・日本食は・・・

味噌汁・漬物・焼き魚・・・・・
など・・・朝とかに出てきますが・・・

この塩分量の合計を考えるだけで・・・
1日分どころか・・・これだけで
3日分くらいの塩分とってそうっi-240

でも・・・最近の・・・日本人の食生活より
健康的とも聞くし・・・・???

いったいどっちがいいんですかね~~~(笑)

No title

こんにちは。
しめじなどキノコ類がおいしい時期になりましたね。
我が家も、味噌汁やその他の料理にしめじを良く使います。
しめじから出る旨みや、野菜からでる旨みで更にお味噌汁が美味しく感じますね(^^)
わかめも良いですね。

Re:

ななきちさん

玉ねぎ同好会の会員に入りますか(笑)
常備しておいても、悪くなりにくいし
非常に使い勝手の良い食材ですね♪

世界の目標である6gというラインは
んー、日本食ではまず無理かなぁと思います。
昔の日本人の生活では非常に激しい労働をしての
しょっぱいものご飯をかっ込むという
スタイルでの食事だったそうですけれども、
現代のできるだけエネルギーを使わない暮らしの日本人だと、
まず一発で高血圧まちがいなしなのですよね(^_^;)

だから現代に合わせての和食が、
そして味付けが求められているんですね。
保存食も本式で作るとかなりの塩分が入っているので
量の調整が必要みたいです。
カロリーの点では間違いなく昔の人のほうが
ヘルスィーですね(^-^)ゝ

Re:

ふみりんさん

こんにちはぁ♪(^-^)

秋というとやはり落ち葉にきのこの
絵が思い浮かびますね♪v-34
ローカロリーで食物繊維も豊富なきのこは
どんどん取り入れたい食材の一つですね。

今日の豆知識で述べたような
減塩にも旨みをプラスすることが非常に大切ですから
このような組み合わせは欠かせませんね♪
山のものと海のもの、窓ぎわのトットちゃんからの引用ではありませんが
組み合わせのテーマにもなっています(^-^)ゝ

No title

ウチもこのお塩使ってます(^o^)
塩分、気にはなるけど、しょっぱいものっておいしいんですよね(^o^)
でも、ナトリウムを取ったらカリウムをとればいいのよ!なんてマリーアントワネット風に言ってみたりして(笑)

Re:

さりょさん

あら同じお塩でしたか^^v
KYの西友でかなりお安く買えるのです♪
保存食づくりには塩を大量に使いますね(^_^;)

梅干しなんかもナトリウムポンプとか
念仏のように唱えて失敗のないように
塩を多めに使いました♪

Misoblog
グルメブログに登録しています♪ 皆様よろしくお願いします♪

FC2Blog Ranking

プロフィール

coldgin

Author:coldgin
味噌汁を初めて作ったのは
9歳の時。それから幾年月…
単品よりも複数の具材を組み合わせた美味しさが魅力
だと思います。美味しい味噌汁はひと手間掛けて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メインの食材によるカテゴリ
カウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
2790位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
207位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
好きな味噌汁の具
どんな具材がお好みでしょうか?
無料アクセス解析
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
検索ワードランキング
レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。