FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいもとかぶの葉の味噌汁

じゃがいもとかぶの葉

 昨日は、思いがけず昼酒のネタでたくさんのコメントを頂きありがとうございました。お味噌汁のブログなので、記事がお味噌汁のネタばかりなので新鮮味があったのでしょうか?ちょっと微妙なcoldginです(^_^;)。調子に乗ってやや飲み過ぎたきらいのある今朝はまんまと二日酔いでした∑(>д<)ドテッ。
 北海道から送られてきたじゃがいも、これで終わりになります。かぶも土曜日に買ったら葉っぱが大量についてきたので、これを組み合わせることにします。
 じゃがいもはくし形に切って、ストックの出汁(昆布と鰹節)に入れて加熱。火が通ったら味噌を溶き入れ味を決めて、最後にかぶの葉を入れて余熱で火を通します。
 じゃがいももホクホク、かぶの葉っぱは見かけ以上に栄養価が高いそうです。違和感のない組み合わせでした。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 グルメブログ スープ・汁物(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

二日酔い・・・(爆

2瓶空けたんじゃないでしょうね??

ジャガイモと蕪の葉、これもやった事無いすね。
蕪の葉はあまり癖がないから何にでも合いそうすね(^_^)v

Re: 二日酔い・・・(爆

Itopさん

いやぁ、まさかあの写真の二本は空けていませんよ♪
まぁ味見程度なので3合ぐらいでした(^_^;)

かぶの葉は糠漬けにしても美味しいし、大根の葉のような
ほろ苦いくせも無いのでとても好きです♪

No title

(* 'ω')ノこんばんは~

かぶの葉、大好きです!
じゃがいもとは合わせたことがありませんでした。
優しい甘さのコラボで美味しそうですね(*≧∇≦*)

Re:

丸山みかんさん

こんばんは(*′σ∀`)p

みかんさんもかぶの葉お好きですか♪(嬉)
かぶの葉にはβ-カロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄、カリウムなどの
栄養素がたっぷり含まれているそうです。
どんどん取り入れたい食品ですね♪
じゃがいもと合わせるのは
ワタクシも初めてでしたが
問題なく合いましたヨ(^-^)ゝ

No title

カブって・・・・

結構皮??実??
見たいなとこ・・・

分厚くカット???←??多すぎーーーっ(笑)
するじゃないですか???

あれ・・・・
もったいなくて・・・
カットしなくて・・・煮物的な物したら・・・

くそ・・・・・・
まっじ~~~~~っ!!!i-240
でした・・・i-240

下処理の・・・
大切さ・・・
あれで・・身を染みて・・・分かった野菜ですっ(笑)

なので・・・
カブは・・・
まだ・・・???

抵抗・・ありありです~~~っi-195

今度は・・
絶対・・分厚くカットしますっ(笑)

Re:

ななきちさん

かぶは本体の方は
やはり皮はむいたほうがイイですよね(^_^;)
糠漬けにする時は、上下を切り落とすぐらいで、
よく洗って漬け込むと、皮の歯ごたえを楽しむことができますが。

皮はそれほど分厚く剥かなくても
問題ないと思いますヨ(^-^)ゝ
ウチではできるだけ薄く剥いています。

又かぶは火が通ると
急に歯応えが変わるので好みに仕上げるのは
結構難しいですね。これからが美味しい食材です♪
まずはそれほど分厚く剥かないで、
塩昆布と浅漬にしてみたらいかがでしょうか?
Misoblog
グルメブログに登録しています♪ 皆様よろしくお願いします♪

FC2Blog Ranking

プロフィール

coldgin

Author:coldgin
味噌汁を初めて作ったのは
9歳の時。それから幾年月…
単品よりも複数の具材を組み合わせた美味しさが魅力
だと思います。美味しい味噌汁はひと手間掛けて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メインの食材によるカテゴリ
カウンター
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1928位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
154位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
好きな味噌汁の具
どんな具材がお好みでしょうか?
無料アクセス解析
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
検索ワードランキング
レンタルCGI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。